ソーシャルサイトはいまだSuper BowlのCMの話題で盛り上がっています。昨日、アメリカではUSA Today Ad Meterの結果が発表され、これも大きなニュースとなりました!!今年は投票をFacebookに移したので、ページをLikeした人が、55本のCMの中から自分のお気に入りを選べるようになっていました。
https://www.facebook.com/usatoday?sk=app_292974527410162
まだ55本全部を見ていない方、ここで試してみてはどうでしょう!?

Facebookで1等に選ばれたのは・・・Kevin Wilsonが監督したDoritos“Sling Baby”!!
Doritosより百万ドルの賞金が授与されます!!お金持ちね!!脚本を書き、演出したWilsonですが、なんとこれをたったの2,700ドルでやってのけました!!彼が応募したのは、一般人や若いフィルムメーカーがCMを作れる、Doritos Crash the Super Bowl Challengeです。

Doritos “Sling Baby”

でもちょっと待って、Doritosから百万ドルを貰うのは彼だけじゃないんです。
特別なメーターを使って、CMが放送されるたびに逐一その反応を電子チャートにしていた、McLean、 Va.、 そして Phoenixの成人ボランティア286人で構成された一般消費者グループからなる通常のUSA Today Admeterによって選出されたのは、Jonathan Friedmanの“Man’s Best Friend”でした。

面白いのは、こちらの作品はAdmeterの消費者グループによって1等に選ばれたにもかかわらず、FacebookのAdmeterでは6位だったことです!
Doritos “Man’s Best Friend”

Facebook Admeterで2位に選ばれたのはBudweiserの“Here WeeGo”。英語でよく使われる表現“Here We Go(さぁ、行くよ)”を、キュートに、賢く使っていました。Budweidserもまた、消費者により近づけるようFacebookを活用していました!!Anheuser-Buschは、Bud Light Facebookページ上の、ビールを取りに行ってくれる犬のCMがLikeを得る度に、動物救護基金に1ドル(最高25万ドル)を寄付すると約束したのです。
Budweiser’s “Here WeeGo”。

自動車メーカーChryslerとKiaが、3位と4位を引き分けました。
両方とも今週のブログで紹介されていますので、読んでみてくださいね。

Chrysler “It’s Half Time In America”
SUPER BOWL – クライスラーのクリントイーストウッドのCM。政治的メッセージが隠されているのか!?http://www.aoi-kokusaiblog.com/?p=11276

Kia “A Dream Car. For Real Life”
最後まで見続けられる?5時間のCMティーザー
http://www.aoi-kokusaiblog.com/?p=11211

そしてわたしの好みではありませんでしたが、5位はM&Msの“Just My Shell”。多くのアメリカ人に、ウケたようです!

M&Ms :彼はどうしたって言うの
友達  :あなたが裸だと思ってるのよ
M&Ms :わたしの殻が茶色なのよ!中のミルクチョコレートが見えてる気がするだけ!

うーーーーん?

それじゃあ、百万ドルを手に入れたKevin Willsonの話に戻りましょう!! 彼がDoritos Crash The Super BowコンテストでTOP5に入るのは、これで3年連続になります!!2年前に彼が監督した“Casket”はSuper Bowlで放送され、Neilsenに、“Super Bowlで最も記憶に残ったCM”に選ばれました。昨年、彼が脚本を書き、演出した“Birthday Wish”は、5000以上の応募作品の中からTOP5に選出されましたが、Doritosには選ばれなかった為、Super Bowlで放送されることはありませんでした。3回目の挑戦は成功しましたね!!だって大金持ちだもの!!彼のほかの作品はVimeoのページでご覧下さい。
http://vimeo.com/kevinwillson

時間があるなら、55本全てを見てみるのはどうでしょう!?これ以上に有意義な時間の使い道ってある!?Haha!!