人は皆、泣く日も必要ですよね!身体的にも精神的にも良いものです。こちらが、わたしがティシュを手元に置いておくことをお勧めするCMです。2人の小さな子供の母として、また私自身、素晴らしい母親の娘として、感情が溢れてしょうがないです。

Tom Tagholm が監督したMarie Curieの The Great Daffodil Appeal “Symmetry”は、人が誕生するときと同じくらい意味のある人の最期にフォーカスしています。
Marie Curieは、英国にある人の最期を看取る看護師のホスピス協会です。

もっと泣きたいというなら、看護師たちが自分の経験を語るこれらのビデオをご覧ください。ティッシュを買いに走らなければ行かなくなるかも。胸が締め付けられます!
http://www.mariecurie.org.uk/en-gb/fundraising-volunteering/great-daffodil-appeal/

Marie Curieについてもっと知りたい方はこちらをチェック:
http://www.mariecurie.org.uk

Tom TagholmはChannel 4 Paraolympicsの “Superhuman” も監督し、こちらでフィーチャーされました: http://www.aoi-kokusaiblog.com/?p=13383
Tomの作品はこちらのBlinkでチェック: http://www.blinkprods.com/#!artist_tomtagholm