Pre-Cannes最終日は、わたしの個人的なお気に入りを紹介したいと思います。

Southern Comfort | Beach | Whatever’s Comfortable
最初、一体このブリーフ水着の太った男は、ビーチで何やっているんだろうと思うでしょう。けれども、このパーフェクトな音楽に、クールでもって自信ありげな歩き方、そしてラストのSouthern Comfort入りのグラスを持ったところを見ると、彼ったらなんてクールなのかしらと思ってしまうのです!!”Whatever’s Comfortable(何だろうと快適)”というメッセージも完璧です!

もうひとつ、私が何度でも見たいと思ってしまうのが、デビッド・ベッカムがH&Mの下着で走り抜ける作品!Guy Ritchieが監督しました!H&MのYoutubeサイトで1000万近くの再生回数を誇ります。私の沢山の女友達が、この作品をFacebookでシェアしていたことを、ここで証言します!:)広告の観点から見てみると、彼がこの下着で走ることによって、快適さと生地の良さが上手く表現されていると言えます!HAHA!!

次に紹介するのは、Samsung洗濯機のバイラルビデオ。私の子供たちが大好きなんです。何回でも見ちゃうんです!多くの人たちにウケたようです!Youtube上で、1500万回以上も再生されています。これはSamsungが洗濯機のCMを撮影しているところに熊が現れるという設定の作品。この洗濯機の特筆すべきフィーチャーというのが、エコフレンドリーで、冷水だけで沢山の汚い服を洗えちゃうというもの。熊に何が起こったのか、見てみてください。

次は、Emma, Le Trefle。スマートタブレットは私たちの生活をいい方向に変えてくれました!人間用に切り倒される木の本数も減りました!でも紙は必要なのです!

2人の子供の母として、共感します!!もしあなたも親なら、きっとそう!!

多くの人がカンヌで受賞するのではないかと予想している2作品!私はあまり好きではありませんでしたが、一応紹介しておきます!

まずはRam Trucks。今年のSuper Bowlで、大ヒットとなりました。Youtubeの再生回数は1500万回!このCMが何のことを言っているのか知りたい方は、以前の記事を読んでみてください。

Super Bowl Chrysler 話題のCM: http://www.aoi-kokusaiblog.com/?p=14773

お次は、これまたSuper BowlのCM、Audiの”Prom”。アメリカに住んだことのある人なら、プロムナイトのことをご存知でしょう。高校生活のハイライトです。普通は、誰かを誘って行きます。ところがこのCMの主人公には、お相手がいません!〝可愛そうな男“が、父親にAUDIのキーを貰った瞬間に自信満々になるのです!どうでしょう?カンヌを取ると思います?

こちらも大ヒットしたにも関わらず、私はあまり好きでなかった作品・・・:)Evian “Baby & Me”。Youtube の再生回数は5300万回!もう一度、書かせてください、5300万回ですよ!どうやら沢山の人が好いているようですね。

私は、80‘s名曲、Dexys Midnight Runners “Come On Eileen”に合わせて、子供たちが様々な楽器を演奏するCow & Gate Supergroupの方が好きです。

最後の2作品はクラフト部門で、きっといい結果を残すでしょう!

BGHの“Summer Hater”。エネルギーを効率よく使うコンディショナーのCM。とってもクールに仕上がっています!!

最後はBBC LONDON 2012 OLYMPIC GAMES の“STADIUM UK”。アニメーション部門で良いところまで行くのではないでしょうか!

今日はこれでおしまい!私たちのTwitter:https://twitter.com/kokusai_iをフォローすることをお忘れなく!日本の受賞作品は全てカバーします!行け行けJAPAN!!広告界をカンヌで制覇しちゃいましょう!!