2011 AICP Showの受賞作品が発表されました!この授賞式は、Association of Independent Commercial Producersによって運営されています。AICP Showが他の広告祭と違うのは、“CMの芸術性、テクニック”にフォーカスしているところです。

代理店としてはWieden+Kennedyが、制作会社としてはMJZが最多受賞しました。
MJZは8部門で受賞し、これで6年連続でトップを取ったということになります。

カテゴリはVisual Style, Production, Production Design, Cinematography, Editorial, Animation, Graphic Design, Visual Effects, Musical Arrangement, Agency Art Direction, Sound Design, Low Budget, Performance / Dialogue, Humorなどがあり、それぞれ3作品が選ばれます。

その中で、最優秀賞であるAdvertising Excellence/Single Advertisingを受賞したのは、2作品。国際ブログでもおなじみ、Nike “Write the Future”とVolkswagen “The Force”です。

Nike “Write the Future”

過去記事http://www.aoi-kokusaiblog.com/?p=7398

Volkswagen “The Force”

過去記事http://www.aoi-kokusaiblog.com/?p=6008

全ての作品をAICPのサイトで観られます。ぜひ、チェックしてみてください!
http://www.aicpshow.com/